そらまめガイド スマートフォンサイト

ひとり暮らしのキホン

保険料って、どのくらいかかるの?❷
アルバイトの保険料

アルバイトの保険料で給料から自動的に引かれるのは、労働保険料の「雇用こよう保険料」だけ「健康保険料」や「年金保険料」は自分でおさめに行き、おさめわすれがないように気をつけなければなりません。「控除こうじょの金額が少ない」ということは、「自分でおさめなければならない税金・保険料が多い」ということなので、毎月もらったお金は計画的に使うようにしましょう。

※アルバイトでも保険に加入する場合があります。

❶アルバイトの健康保険料
住んでいる市区町村の「国民健康保険」に加入かにゅうします。保険料は自動的に引かれることはないので、自分でおさめなければなりません
❷アルバイトの年金保険料
20歳以上はアルバイトでも「国民年金」に加入します。この保険料も給料から引かれることはないので、自分でおさめる必要があります
❸アルバイトの労働保険料
1週間に20時間以上働いている場合は「雇用保険」に加入。保険料は給料から引かれます。また、正社員と同じように「労災ろうさい保険」に全員加入します。保険料はアルバイト先の会社が全額はらってくれます

next-btn

twitter-btn@3x
soramame-vol2-btn@3x