そらまめガイド スマートフォンサイト

ひとり暮らしのキホン

控除こうじょには「税金」「保険」の2つがある!

税金・保険がどれくらいの金額になるかは、給料の金額や会社によって変わります。「引かれるのがイヤだなあ…」と思っても、税金も保険も「どうしてもおさめる義務があるお金」と考えてください

税金の種類

所得しょとく

国におさめる税金です。

住民税

住んでいる都道府県や市区町村におさめる税金です。

保険の種類

健康保険

病気やケガをした時のための保険。加入かにゅうすると「保険証」がもらえます。「保険証」がないと、病院に行った時にものすごく高いお金をはらうことになります。

年金保険

将来、65歳以上になった時、国から生活費(=年金)をもらうための保険です。

労働保険

仕事中のケガや病気の時のための「労災ろうさい保険」と、仕事をやめたあと、次に就職するまでの間に国からお金(失業給付金)などをもらうための「雇用保険」の2種類があります。

next-btn

twitter-btn@3x
soramame-vol2-btn@3x